AGAスキンクリニック紹介記事!発毛治療の新常識で薄毛を改善【全国】

AGAスキンクリニック紹介記事!発毛治療の新常識で薄毛にもう悩まない

GACKTさんの白衣姿が印象的なテレビCM、一度は見たことがある人も多いのではないでしょうか?「カッコよすぎ!」とすごく話題になってますね。

そんなGACKTさんがイメージキャラクターになっていることで有名なAGAスキンクリニックは、発毛・育毛に特化したAGA治療専門の病院です。

統括診療部長の麻生 泰(あそう とおる)医師は、業界を代表する医師の1人であり、「薄毛治療の新常識:あきらめない!薄毛は病院で治る時代」「間違いだらけの薄毛対策:もう薄毛に悩まない」をはじめとした数々の著作を世に出しています。

そんな彼が統括するAGAスキンクリニックとはどういう病院なのでしょうか?

この記事では、AGAスキンクリニックで受けられる治療法やメリットをご紹介します。

 

 

 業界最安値に挑戦するAGAスキンクリニック!手軽な医薬品治療から専門医の本格的治療まで

AGAクリニックの医師が説明をしている

AGAスキンクリニックは、業界最安値に挑戦し続けるAGA専門治療院です。

AGAスキンクリニックではAGAや薄毛、抜け毛でお悩みの患者さんに手軽に治療を受けてもらうことを最優先に考えているため、価格も可能な限り安価になっています。

初診料、カウンセリング、血液検査が無料でジェネリック医薬品を使用するベーシックプランなら初回3,400円(税別)という驚きの安値で治療を受けることができるのです。

「ちょっと治療してみようかな?」「興味はあるけど、高いんでしょ?」といった方にとっては、嬉しい価格帯ですね。

もちろん、本格的な治療になると、それ相応の価格がかかることになりますが、その辺は医師と相談しながら進めていくといいでしょう。

また、学割やモニター割、期間限定キャンペーンなど、割引キャンペーンも数多く実施中!

たくさんのキャンペーンがあるので、自分の環境に一番合ったものを選択しながら、お得に治療を受けちゃいましょう!

さらに、治療を受けるごとにLINEショップカードが配布され、カードのポイントを貯めると、ポイントに応じて無料でプレゼントと交換できるのも嬉しいところ。

特に2枚目のポイントが貯まったときの賞品である「Dr’sメソ1回分」は豪華すぎて発毛しちゃいそうです!

 

 

AGAスキンクリニックの3つの強み

AGAスキンクリニックの3つの強み

AGAスキンクリニックは全ての薄毛の方が手軽に通院できることを目指しているため、3つの強みを作り出しています。

ひとつが「オリジナル発毛剤」。もうひとつが「豊富な治療方法」。そして最後が「全国各地にクリニックがあること」です。

1.オリジナル発毛剤 Rebirth(内服薬+外用薬)

AGA治療薬として代表的なのは「プロペシア」と「ミノキシジル」です。

「プロペシア」は有効成分がフィナステリドでありAGAの原因であるジヒドロテストステロン(DHT)を抑制させる育毛剤です。

しかし、これは主に薄毛の原因を取り除くことを目的としており、発毛力においてはミノキシジルに劣る所があります。

一方、ミノキシジルは血流を改善することによって発毛力を高めます。

しかし、DHTを抑制する作用はないため、発毛したとしても抜けてしまう可能性は否定できません。

せっかく発毛しても育たなければ意味がありませんよね。プロペシアとミノキシジル、両方のいいとこ取りはないのか?それがRebirthです。

AGAスキンクリニックが処方したオリジナル発毛剤「Rebirth(リバース)」は、フィナステリドとミノキシジルという2つの有効成分で脱毛を防ぎつつ効率よく発毛・育毛させます。

そしてサプリメントにはアミノ酸や亜鉛、ビタミンなど髪に良い成分を配合。

特許成分である焼成カルシウムやドロマイトを使用し、各種成分の吸収率を高め、髪に栄養を届けます。

さらに、外用薬のリキッドは高濃度のミノキシジルが含まれているので、内服薬と合わせてカラダの内側と外側から発毛効果を高めます。

以上のようにRebirthは内服薬3点と外用薬1点の処方となります。

料金は内服薬が1ヶ月14,000円〜22,000円外用薬が1ヶ月14,000円です。ちょっと高めに感じますが、プロペシアとミノキシジルの2つなら1ヶ月14,000円なので他のクリニックと比べてもお得です。

今までの治療で効果を感じられなかった方や、今度こそ発毛を希望される方はリバースを検討されてみてはいかかでしょうか?

2.豊富な治療方法

AGA治療方法は数々ありますが、AGAスキンクリニックでは、そのほとんどの治療方法を受けることが可能です。

「医薬品治療」「育毛メソセラピー」「スカルプケアシャンプー」「幹細胞再生治療」「自毛植毛」など、これだけの治療法を安心して受けられるのもAGAの専門医の施術があってのもの。

一つの治療方法で効果が実感できなければ、ドクターと相談して次の治療方法を探していけるのも、AGAスキンクリニックの特徴なのです。

3.全国各地に広がるクリニック

せっかく治療していても転勤や引越しとなるとまた病院を探したり、効果に不安があったりしますよね。そんな時でもAGAスキンクリニックなら大丈夫です。

全国各地に30院、同様の治療を受けることができる提携院を含めると、実に49院という数のネットワークが広がっているので安心ですね。

それぞれのクリニックも駅から近い立地や、提携駐車場があるのも手軽に治療を続けられることにに力を入れたAGAスキンクリニックならではと言えるでしょう。

さらに、遠方から新宿アイランドタワー院での植毛施術の患者さんに対しては、交通費を最大20,000円まで補助してくれるサービスまで。

このようにAGAスキンクリニックの3つの強みは、薄毛患者が手軽に治療してみようと思わせることに特化しているのです。

 

 

統括診療部長の麻生医師は薄毛経験アリ!患者さんの気持ちに沿った治療が可能!

AGAスキンクリニックが、ここまで患者さんの気持ちによりそったプランを用意している背景には、統括診療部長の麻生 奏医師が元々薄毛であったことに起因しています。

麻生医師は20代の頃、薄毛に悩み、あらゆる薄毛や抜け毛対策商品を試した1人です。

それでも良い効果が得らなかったため「自らが診療している医療の力で、自らのコンプレックスである少ない髪の毛を改善できないだろうか」と本格的に研究を開始。

そして紆余曲折を経て発毛に成功!多くの患者さんの要望を取り入れて何度も改良をしたオリジナル発毛薬「Rebirth」をはじめ、頭皮に直接注入することで、驚くような発毛を実感できる「AGAメソセラピー」など薄毛で悩む全ての患者さんの気持ちに沿った治療方法を生み出してきました。

このように、自らが薄毛で悩み、治療で改善してきた医師が多数在籍しているからこそAGAスキンクリニックは、患者さんの気持ちを第一にした治療を受けることができるのです。

 

 

遠隔診療で、来院不要の診察も可能!?

遠隔医療
全ての薄毛患者さんに手軽に治療をしてもらうのがAGAスキンクリニック。

では、様々な事情で通院が難しいような方でも、AGAスキンクリニックなら手軽に治療ができるのでしょうか?

答えはYes!

実は、AGAスキンクリニックはパソコンやスマホのビデオチャットを利用することで、医師の診察を遠隔で行うことができるのです。

ただし、初診や状態によっては医師との対面による診察が必要になってしまいますが、それ以外なら基本的に遠隔診療は可能です。

診察の流れは、ネットで予約申し込みを行い、問診表を当日までに送信するだけでOK。

後は、希望の連絡先にクリニックから連絡が行き、問診表を元した遠隔診療が行われるのです。

診察が終わったら、自分の状態にあったお薬を処方してもらい支払いをします。支払い方法はクレジットカード、銀行振り込み、またメディカルクレジット(分割払い)にも対応しているのでとても便利。

そして支払い確認後、お薬が発送されるというわけです。

こんな至れり尽くせりな数々のサービスを受けることができるのは、AGAスキンクリニックだからこそです。

初回カウンセリングは無料になっているので、「手軽に」申し込んでみてはいかがでしょうか?